忍者ブログ

侍ドラゴンファンキー! オフィシャルサイト(仮)

平成の変態家族・侍ドラゴンファンキー!のホームページが強制凍結されたので、取り急ぎこちらで情報を更新します!!

お母さんキャッツ

お母さんキャッツはミュージシャン。侍ドラゴンファンキーのボーカリスト。




生い立ち
某所で生まれ、職を転々として、お父さんキャッツと結婚し、3人の子供を儲ける。
現在はキャバクラで働き、生計を立てており、
主張で不在がちのお父さんキャッツに代わって、一家の大黒柱として家計を支えている。

かなり好戦的な性格で、空手・テコンドー・マーシャルアーツ・コマンドサンボなどを得意とし、
幼少期から売られた喧嘩は全て買ってきた。戦闘力は絶好調時で53万とのこと。
子供達への教育方針は徹底した暴力で服従させる事がモットー。
キャバクラでの酔客に磨耗し、そのウサ晴らしで子供達に殴る、蹴る、ライターで焼くなどの虐待を行いながらも、
飴と鞭を上手く使いこなして子供達に反抗できない恐怖を与えた。
これがお母さんキャッツの教育方針である。

お父さんキャッツの不倫がバレた時は怒り狂い、
お父さんキャッツに全治3ヶ月の重症を負わせ、
不倫キャッツの元へ「ぶっ殺す!」と家を飛び出していって、
殴り合いの喧嘩を得て友情が芽生えたらしく、今では親友として接している。

お姉さんキャッツお兄さんキャッツも、あまつさえいとこキャッツまでもが、
お母さんキャッツの手によって半殺しの目に合わされているが、妹キャッツだけには優しい。

お父さんキャッツと離婚して、新おとうキャッツと再婚していた事がホームページで発表されたが、
最近では新おとうキャッツとも別居中との事である。

最近では横浜の一軒家に引っ越したとの事。

基本的にあまり頭は良くない。


音楽への道

シャネルズ・田代まさしに憧れてボーカルを始める。
ボーカルスタイルはとにかくパワフルで、音域も広く、ラップまでもこなす。
そしてバンドのリーダーとしての行動力は凄まじく、交友関係もメチャクチャ広い。
ライブのブッキングから出演バンド招致、ライブにおける小ネタ・パフォーマンスなど、
全力で取り組む姿は家族の目から見ても非常に頼もしい。

ライブには不倫キャッツと共に、全てリーダーとして参加している。

ソングライターとして侍ドラゴンファンキーのほとんどの楽曲の作詞・作曲を行う。
そのバリエーションも幅広く、「よしこ」のようなハードロック、
「No 侍ドラゴンファンキー,No Life」における正統派ロック、「のりこ」におけるバラード、
「ポニーテールと俺」における超J-POPなど、引き出しは多い。

また、不定期にDJ活動も行っており、その際は「DJ SEKI!」と名乗っている。

そして、基本的にあまり頭は良くない。


エピソード

No Music,No Life
とにかく音楽への愛情が凄い。
バンド内での活動は勿論、DJ活動も精力的に行っており、
ライブにもしょっちゅう脚を運んでいる。
そしてライブで飲みまくり、打ち上げでも飲みまくり、
その後にクラブに行って飲みまくる姿は凄い。
ちなみにテーマソングはHi-STANDARDの"STAY GOLD"であるとのこと。
頭はあまり良くない。

キャバクラのプロフィールページとの事ですが、果たして本当にキャバクラなのでしょうか…?
PR

コメント

プロフィール

HN:
侍ドラゴンファンキー
性別:
非公開

コンテンツ

音

Facebook

YOUTUBE1

YOUTUBE2

お母さんキャッツ



MOON PRIDE





ブログ内検索

忍者カウンター