忍者ブログ

侍ドラゴンファンキー! オフィシャルサイト(仮)

平成の変態家族・侍ドラゴンファンキー!のホームページが強制凍結されたので、取り急ぎこちらで情報を更新します!!

お父さんキャッツ

お父さんキャッツはアーティストで、侍ドラゴンファンキーの初代ギタリスト。





生い立ち

某所で育ち、某社で勤務中にお母さんキャッツと結婚。3人の子供を儲ける。
現在は単身赴任中。
とにかく忙しいジャパニーズビジネスマンの為、常に全世界を飛び回っている。

職場では「デキる男」としての評価が高く、社内での信頼は非常に厚い。
バリバリの仕事人間で、恋愛よりも仕事を優先させていたが、
そんな矢先にお客さんとの接待でたまたま利用したキャバクラにおいて、
お母さんキャッツと出会って一目惚れし、交際を経て結婚。

そんな順風満帆の夫婦だったものの、
度重なるお母さんキャッツのドメスティック・バイオレンスに耐え切れず落ちていた時に、
職場の部下であった不倫キャッツニャンニャンしてしまい、
それがバレてお母さんキャッツに半殺しの目に合うが、
結果的にお母さんキャッツと不倫キャッツが仲良くなってくれて安心している。

子供達には非常に優しいパパとして通っているが、
出張で世界中を飛び回っているので滅多に会えない事を悲しく思っている。

2011年、お母さんキャッツと離婚していた事が発覚。
現在はユニコーンのコピーバンドでギターを弾いている。


音楽への道

布袋に憧れてギターを始める。
ギターテクニックは鬼でメチャクチャ上手い。
お兄さんキャッツは初めて父親であるお父さんキャッツのギターの弾きっぷりを見て、
「何でこんな上手い人がこんなクソみたいなバンドに…」と思ったとの事。
ライブで演奏したカノンロックのギターは高円寺では伝説となっている。

ライブには初ライブ2回目のライブと参加したが、それ以降は長期の出張により不参加。
音をぶちかましな祭 vol.1には弟キャッツ、音をぶちかましな祭 vol.2いとこキャッツがその代役をこなしている。


エピソード

バイク
脚はバイクであり、ファイヤー・ガンズの一条くんばりにロックである。


ファイヤーガンズの一条君。好きな酒はもちろん「ロック」!


同じく「BOY」にて読者の度肝を抜いたミリオンNo.5の熊。
「熊のこめかみを鋭利な刃物でつくとまわり続けて死ぬ」という殺し方を知っている人間は意外と多い。
PR

コメント

プロフィール

HN:
侍ドラゴンファンキー
性別:
非公開

コンテンツ

音

Facebook

YOUTUBE1

YOUTUBE2

お母さんキャッツ



MOON PRIDE





ブログ内検索

忍者カウンター