忍者ブログ

侍ドラゴンファンキー! オフィシャルサイト(仮)

平成の変態家族・侍ドラゴンファンキー!のホームページが強制凍結されたので、取り急ぎこちらで情報を更新します!!

妹キャッツ

妹キャッツはミュージシャン。侍ドラゴンファンキーのキーボード、サックス。

 


生い立ち

お父さんキャッツお母さんキャッツの次女(第三子)として生まれる。
現在は某私立高校に通う女子校生。部活は吹奏楽部。
お姉さんキャッツは姉、お兄さんキャッツは兄で、いとこキャッツとは従兄弟の間柄。
不倫キャッツとは血縁関係は無い。
生まれて最初に発した言葉は、「別に…」

末っ子という事で家族全員に愛されて育った故か、いつも笑顔を絶やさない明るい性格である。
また、労わり・慈しみの精神を持ち、将来は福祉の仕事に従事したいという夢を持つ、
本当によく出来た娘である。

家族の中ではお母さんキャッツの次にバンドに対するモチベーションが高い。


音楽への道

哲哉小室TK)に影響を受けてキーボードを始める。
キーボードスタイルは、ピアノ・シンセサイザー・電子音などとにかく無数の音を操る。
そんな妹キャッツが凄いのか、キーボードの性能が凄いのかは定かでは無いが、
そのメロディーセンスには定評があり、
「KUSANAGI」のキーボードソロなどの評価は家族の中でも押し並べて高い。

初ライブ2回目のライブ反抗期を迎えていたので不参加。
代わりにミカちゃんキャッツが参加している。
最近は反抗期も終えて、バンド活動にも前向きである。

また、キーボードだけでなくSAXも吹きこなす。
地元ではスウィングバンドも結成しており、そこではSAXを担当している。
そのSAXの腕前は、大したものであると称賛の声も多い。


エピソード

ボーイズ・ラブ(BL)

現在ボーイズラブ漫画を鋭意執筆中との事。

PR

コメント

プロフィール

HN:
侍ドラゴンファンキー
性別:
非公開

コンテンツ

音

Facebook

YOUTUBE1

YOUTUBE2

お母さんキャッツ



MOON PRIDE





ブログ内検索

忍者カウンター